カレンダーに「干支」を書こう!

ふでともかきかた教室では毎学期の終わりに墨の作品作りをしています。

2学期の終わりは「カレンダーに干支を書こう!」です。普段のお稽古は水書道で練習している教室もこの日は墨を使って作品作りをします。

2020年の干支は「ねずみ/子」ですね。「え~、『こ』ってかくの?」という声に、干支のはなし、十二支の話などもしながら楽しくお稽古ができました。

園児さんは「ね」、小学校1・2年は「子」、3年生以上は「庚子」と書きました。

つい先日のお稽古で、反りと曲がりを練習しましたが、その練習の成果が良く出ていますね。最後の横画の位置も大切です。ちょうどよい位置に力強く書けました。

1年間飾ってくださいね!!