級位認定3年:一言アドバイスその2

 力強い線で描けましたね。打ち込み・止め・折れるところなどは、いったん止まるようにして書くといいですね。「光」は最後の払いと跳ねが伸びやかに長くなることが大切です。4画目の横画より長くすると伸びやかさが生きますね。

 書く時に筆が倒れていると太くてもべったりした線になったり、払いの先が鋭くならなかったりするので気をつけましょう。